仲介売却について

マンションや言えを高く売りたい人!! まずは簡単に相場を知りたくないですか? 無料相談はコチラ

マンションや言えを高く売りたい人!! まずは簡単に相場を知りたくないですか? 無料相談はコチラ

  • HOME
  • 仲介売却について

なるべく高く売りたいなら
「仲介売却」がおすすめです

大事な不動産を売るのなら、できるだけ高い価格で売却したい。不動産の仲介売却は、そんな風にお考えの方におすすめの方法です。こちらでは、地元をよく知る地域密着の不動産会社「ハウスドゥ!堺三宝店」が、仲介売却について詳しく、わかりやすく解説します。

もしも売却方法のことで迷ったら、ぜひお気軽に当社までご相談を。まずはご要望やご事情を丁寧に伺って、お客様に合った販売方法をご提案します。

不動産のことでお悩みではありませんか?

不動産に関するお悩みやご事情はさまざま。次のようなことでお悩みの方は、仲介売却が適しているかもしれません。ぜひ一度ご相談ください。

  • 転勤が決まった / 子供の成長に合わせて家を住み替えたい
  • 離婚が決まったので財産分与で得た不動産を売却して現金化したい
  • 近隣の方に知られずに不動産を売りたい
  • 誰も住んでいない実家を売却したい
  • 相続物件の活用法がないため手放したい

「仲介売却」=「不動産会社に売却依頼をする売却方法」

「仲介売却」=「不動産会社に売却依頼をする売却方法」

まずは売り主様が不動産会社に「仲介売却」を依頼します。その依頼を受け、不動産会社が買い主様の候補を見つけるために不動産の販売活動を実施。買い主様の候補が現れたら、条件交渉などもすべて不動産会社が間に入って行い、契約成立・物件引き渡しまで、すべて不動産会社が仲介役としてサポートします。

この方法の大きな特徴は、不動産売買のプロである不動産会社が買い主様の候補を探すという点です。たとえば既存顧客や来店されたお客様に物件を紹介したり、また不動産ポータルサイトや不動産流通機構(レインズ)などのインターネット媒体への掲載、新聞折込チラシなど、不動産業者はさまざまな方法で広く購入希望者を募ったりすることができます。条件や金額にこだわって、希望に合った買い主様をじっくりと探すことも可能。そのため、なるべく高く売りたい場合におすすめの売却方法なのです。

仲介売却を考える上で大事なこととは?

一つだけ、仲介売却を選ぶときに知っておいていただきたいことがあります。それは、「査定金額=販売価格ではないということ。他の不動産会社ではあまり取り上げていないため、ご存じない方も多いでしょう。

仲介売却の際には不動産会社による物件の査定を受けますが、この金額はあくまでも「このくらいの価格で売れるだろう」という目安に過ぎません。査定額が高額だと嬉しく感じられますが、「必ずこの額で売れる」という保証はありません。

仲介売却を考える上で大事なこととは?

実際に当社ではこれまで、他社で高額査定してもらったけれどまったく売れなかったというご相談もたくさん受けてきました。その高額な査定額で1ヶ月ほど売却活動を続けたがまったく売れず、その後あまり親身に対応してもらえなくなった……といった方もいらっしゃいました。

どれだけ査定額が高くても、不動産が売れなくては意味がありません。大切なことは、しっかりと地域の相場に合った価格で査定してくれるかどうか。高すぎず安すぎず、適正な査定額を提示することが結果としてお客様の利益につながるのです。

広い視野で、ベストな選択を

広い視野で、ベストな選択を

たとえば「仲介売却」の相談に来られた方でも、じっくりお話を聞くと「買取」の方が合っていた……というケースも。「売らずに活用した方が良い」という場合もあります。丁寧にお客様のお話を伺わなければ、最適な選択肢は見えてきません。

そのため当社では、お客様一人ひとりに寄り添い、親身になってお客様のご要望に真摯に耳を傾け、本質を理解し、お客様が本当に必要とされている情報をより迅速に、より豊富に、より的確にご提供できるよう全力を尽くしています。

まずはお話に耳を傾けることから、私たちがしっかりサポートいたします。不動産売却のお悩みやお困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。

仲介売却を依頼する際に必要な
媒介契約について知っておきましょう

媒介契約とは?

不動産会社に仲介売却を依頼する際には、売り主様と不動産会社の間で媒介契約を締結します。媒介契約には販売活動に関するルールが定められ、後々のトラブルを防ぐ意味でも、とても大事なものです。媒介契約には以下の3つの種類がありますので、内容の違いを理解した上で、自身に合ったものを選びましょう。

媒介契約の種類

※表は左右にスクロールして確認することができます。

契約の種類 専属専任媒介契約 専任媒介契約 一般媒介契約
複数業者との契約 不可
(1社としか契約できない)
不可
(1社としか契約できない)

(複数社と契約できる)
売り主様自身が見つけた
買い主様との売買取引
不可
(必ず契約した不動産会社を
通さなくてはならない)

(不動産会社を通さず取引可能)

(不動産会社を通さず取引可能)
不動産会社から
売り主様への報告義務
1週間に1回以上 2週間に1回以上 任意
レインズ(不動産流通標準
情報システム)への登録義務
5営業日以内 7営業日以内 任意

※レインズ(不動産流通標準情報システム)とは全国的な不動産情報のネットワークシステムです。このシステムに物件情報を登録することで全国の不動産会社に情報を共有し、より広く購入希望者を募ることができます。

不動産売却に関するお悩みやお困りごとなどなんでもご相談ください

不動産売却に関するお悩みやお困りごとなどなんでもご相談ください

「売りたい」というご相談はもちろん、「売っても良いか」「売れるかどうか不安」など、ちょっとしたお悩みや心配事でも構いません。どんなに些細なことでも、少しでも気になることがあればいつでもご相談ください。

当社ではお客様に寄り添い、お気持ちやご事情を正しく理解することを大切にしています。その上で、本当にお客様にとって必要な情報を素早く豊富に、正しくお伝えできるよう全力を尽くします。まずは気構えずに、ぜひ一度お話を聞かせてください。

堺市の不動産売却に関するお悩みや疑問は、いつでもお気軽にご相談ください。